現在住んでいる賃貸の一軒家ですが、キッチン収納は抜群ですが、ベッドルームの収納はとにかく小さく悩みです。

賃貸の収納たっぷり物件
賃貸の収納たっぷり物件

賃貸物件の収納について

現在住まいとしている、賃貸の一軒家では、収納スペースがあるようでないような状態にあります。キッチンはものすごく広くて、収納スペースもたくさんあり、まだまだ空になっている棚がたくさんあるくらいです。それに比べて、ベッドルームについているウォークインクローゼットは本当にシンプルでとにかく小さいのです。四季があるために、すべてをひとつのウォークインクローゼットに収めたいところですが、はっきり言ってまったく入らないのです。ですので、今の時期に必要な衣類だけをクローゼットに掛け、時期以外の洋服はゲストルームにあるウォークインクローゼットに収納している状態です。

キッチンはまだまだ収納スペースがありますが、衣類をキッチンに収納することは避けたいところですので、現在の賃貸の一軒家ではあまり収納に関しては完璧ではありません。いつかは住みたいマイホームですが、現在考えているのは、マスターベッドルームには大きなウォークインクローゼットを作り、ここに四季の洋服、靴、コートなど全てを一緒に収納が必須です。そしてマスターバスルームも必要なので、とにかく大きなマスターベッドルームなることでしょう。収納をいかに効率よくするかで、家の中のごちゃごちゃ感がなくなりますので、収納はとても効率よくしたいところです。

その他のエントリー