家族の人数の多い場合、収納スペースの確保は必須です。私の住んでいる一戸建ての賃貸物件は収納スペースで決めた。

賃貸の収納たっぷり物件
賃貸の収納たっぷり物件

収納スペースが充実している賃貸物件

5人家族の我が家は、物が沢山あります。賃貸物件を選ぶ際の必須条件は収納スペースでした。主人の両親や私の両親も田舎に住んでいる為、毎年数回我が家へ孫の顔を見にやってきます。客間も必須となりますが、お客様用の布団類などの収納場所や、子供の衣類などの収納スペースがどうしても必要になる為、現在の住まいを見つけるまでは、本当に沢山の物件を見て回りました。運良く見つけた現在の一戸建て賃貸住宅には、収納スペースとしての納戸がついていました。それも一階と2階の2カ所にあります。

1階の納戸は階段の下を利用しての収納スペースです。ここには、掃除用具やコートやオーバーなどの大きな衣類をクローゼット代わりとして利用しています。2階の廊下の突き当たりにある納戸は、お客様用の布団や旅行用の鞄など、大きな物を収納する場所として利用しています。この物件は新築で入居しました。新しいタイプの一軒家なので、古い物件と比べると収納スペースがとても充実しています。押し入れがなく、各部屋にはクローゼットがついているので、とても利用し易く気に入っています。押し入れは奥行きはあるのですが、衣類等の収納には無駄な部分が多く、クローゼットタイプの収納の方がずっと使い易い事を知りました。

その他のエントリー