賃貸を探す時には部屋の大きさよりも収納スペースを重要にした方いいと感じた気持ちを書きました

賃貸の収納たっぷり物件
賃貸の収納たっぷり物件

賃貸を見るときにまずはここだと思う

賃貸はどうしても借りたい人のすべての望みをかなえる事はできないと思います。それでもやはりどうしても借りる時に慎重に選んだ方がいいと思うのは収納スペースがどれくらいあるかだと思います。部屋の大きさも大事だと思いますがそれでもきちんと収納場所があったならある程度そこにしまう事が出来ると思うので借りる為に部屋を確認する時にきちんと部屋以上にきちんと確認する必要があるんじゃないかと思います。それに部屋に出しておくよりは押入れなどにしまっておいて必要な時に出すようにすれば部屋が多少狭くてもそう感じないんじゃないかと思います。

逆に部屋が広くて押入れなどが狭かったり少なかったりして部屋にそのまま置いておくと折角広さがあっても狭く感じるものです。だからできるだけ部屋には必要最低限の物だけを置くようにした方がいいと思います。その為にも出来るだけ押入れが広い賃貸を探した方がいいと思います。それに使い方によってはただ必要のないものをしまうだけじゃなくて開けて物を出し入れする部屋の一部としての使い方も出来るんじゃないかと思うんです。アイディア次第でただの収納場所以外の使い方が出来るし開けても閉めても使い方次第で幅広く利用できると思います。

その他のエントリー